国葬

今現在やってるね!今日昼間タクシー乗務中に市役所で待機していたんだけど、国葬反対運動をやってたよ。今さらやるなよ!郡山の市役所なんかでやらずに東京の道路塞ぐくらいのことしなきゃ何の意味もないだろうよ。案の定昼過ぎに運動は終わったんだけど、終わった瞬間、はい、終わり!帰ろ帰ろみたいな感じで反対運動に意気込みなんかさらさら感じられなかったよ。なおさら意味ないよなぁ。以前から反対の声は聞かれたけど、国の金をそこまで使うなら自民党葬にでもすれば反対なんか起きなかったんじゃないのか?自民党が金なんか出したがらないだろうけどさ。あと統一協会がどうの騒いでるけど、ああいうところに銭使わないで自分のご先祖さまを供養しなさい。関わる奴がただのバカ。

商売

とある人間の話。俺はこの仕事が好きで好きでやりたいわけじゃない。稼げると思ったからだ。俺はこの話に違和感を感じるね。俺だったら好きでもない仕事なんかするな!だよ。稼げるのはいいよ。だけど俺は仕事に直接カネを追いかけては行けないと思うんだ。品物、代物にカネ以上の価値を付けない奴は成功しないと思ってる。昭和プロレスには八百長だとか真剣勝負だとか論争が朝まで続けられるなんていう話があった。カネ以上の事をやってるんだよ。ただのビジネスにここまでするか!というくらいの試合が度々あったからあれだけ人気が出たんだ。サービス以前にその仕事に対して意気込みの程が大事だと思うよ。ただのビジネスと捉えて多少サービスなんかしても意味ないんだよ。その仕事に命掛けだというくらいのものがないとね。俺には治療と道場があるけど、どちらかを選べと言ったって両方選ぶよ。片方だけでは俺の生き様がムダになるからな。

昇級審査

昨日は少年部の昇級審査だった。俺が教えていないところも自分の経験で伸ばしてきた子もいた。複数人と組手をやることで一緒に稽古して来た苦労を分かち合う機会だ。今回みんな合格しました。一般部もこの稽古に参加している。一般部に体験希望の若い人も参加。後小学1年生の子も見学に来た。結構迫力を感じたみたいだ。一般部体験に来た若い人は相当ヤンチャしてたみたいだけど、ケンカとの違いに死にそうな顔してたよ。真面目にやれば伸びるだろうが、入門するかどうかは分からない。それこそ根性見せてほしいねぇ。

一般部指導

今日朝一から指導だ。昨日の疲れがまだ残っていたからね。眠かったんだけど、一緒に稽古していたら身体が起きてきてバッチリだ。今日は遠藤さんだけだった。形と組手の打ち込み方を指導した。やってるうちにめっちゃ突き易いですと言われたよ。蹴りの出し方も分かって来たようだ。蹴りは蹴りの出し方を教えて蹴りを出すわけじゃないんだよ。蹴りは突きから。突きは蹴りから指導していかないとダメなんだ。身体が軽くなってきたと言っていたよ。遠藤さんはボクシングを少しやっていたらしいがほとんど経験はないに等しい。クセがないから上達しやすいのかもしれない。総合格闘技だからといろんな格闘技をかじればいいって事は決してない。片手間にボクシングやって、ボクサーとボクシングルールで試合したら殺されるよ。むしろハンパだよな。他の武道や格闘技をやってみるのはむしろ高段者になってからやると極意を掴み易いんだけどな。今日は最後にゴッチ式トレーニング。遠藤さんは稽古が終わってからすぐ仕事に向かった。

少年部指導

久しぶりの稽古再開。気が抜けてないか心配だったけど大丈夫だったなぁ。でも何人も休みが出てね。おそらくは気が乗らないからかな。そういう人間は毎度毎度繰り返すね。言ってやったところで変わらないんだよなぁ。やる気がある子が頑張ればいい。そんな子の邪魔にならないからかえっていいかもしれないな。逆にやる気がありすぎかなぁ。選抜クラスに上げたらカチカチに固まってしまったやつもいるよ。余裕なさすぎでな。実際選抜クラスはもっと力を抜いてもいいくらいなのにな。ダラダラやれと言うわけじゃないが、力を抜かないと技にならないんだよ。

歳なのかなぁ

最近は食欲も落ちてきているんだ。それにラーメンなんかコッテリ系大好き人間だったんだけど、それもくどく感じるようになってきた。昨日の練習がキツく感じたのもおそらくは体力低下もあるんじゃないかと思った。焼肉屋に行きたいとは思わないもんなぁ。そのくらいなら家で少し食べればいいかなぁって思っちゃう。せめてもう少し体力つけたいなぁ。ましてや今昼間はタクシー運転手やってるからな。運動はトラック運転手より少ない。せいぜいトイレに駆け込む時に歩くくらいかな。帰ったら道場稽古があるからね。その時たっぷり動きたいと思ってる。寂しいな。やっぱり焼肉くらいたらふく食べるくらいになりたい。

一般部指導

久しぶりに道場再開。一般部のメンツ、ずっと稽古はしてなかったらしい。だから今日の稽古が久しぶりの稽古となる。空手の形を時間の半分くらいやったかな。打撃の打ち込みをあくまで復習の意味でやって、組み討ち。たいていは片方がカメの状態から始めるんだ。何故なら打撃で優位な状態に持ち込んだ上での寝技だから。だけど今日は互いに立った状態から始めた。熊谷さんは柔道初段だ。おまけに体重は90キロを超える。俺は投げられない自信はあったね。でもスタミナが続かないんだ。あえて寝たら押さえ込んで来たから俺は半死半生。なんとか切り返して関節を極めたが。最後はゴッチ式トレーニング。組討ちの疲れが残ってたからきつかった!熊谷さんも久しぶりの稽古でゴッチ式トレーニングの最中に休憩を要求してきたくらいだもん。なんとか最後までやったよ。こんなに稽古がキツイとは!いつのまに体力落ちたんだろう!なんとか取り戻さないとな。