怒り憎しみ

これは正直、俺にもまだまだついて回るよ。あまりいい言葉じゃないし、ないに越したことはないんだけどな。若い頃はこんな感情の塊だった。いつか見てろよ!ってね。まぁ、怒りも自分の向上心に変えて行ったから良かった。このエネルギーは出し方を間違えたら人様に迷惑をかける事になりかねないからさ。そう言う向上心の為には多少の怒り憎しみも悪くないかもしれない。ただし、単純に仕返しとか考えるなら、結局自分を苦しめることにつながるんだ。そうするくらいなら怒りなんか持つべきじゃない。まぁ、俺の名前、大輔は大らかにあれ!という意味でつけられたみたいだけど、俺は大らかではねぇなぁ。でも最近は感謝、感動。この二つをよく感じるようになった。人にも環境にもね。人間性という意味ではまだまだだけどさ。俺も俺なりに頑張ってるよ。

明鏡止水

今コロナでやる事と言えば副業でやってるトラックだ。空手はいつもの事だからね。無心も明鏡止水も関係ない。やれば勝手に無心だからさ。トラックは元々経験者とはいえ、細かい検品作業をしなきゃならない。今までは経験した事のない作業だけど、最近は慣れてきたけどさ、もう必死だよ。考えてみれば必死になっている事すら感じてないよ。ふと気づくとなっているものだ。空手はトラックで歪んでしまった骨格🦴を矯正するのに凄くいい。いつか自営業だけで生活出来るような日が来るといいな。

パワハラ

これはやっぱり指導するだけの精神的余裕がある人がいなきゃなくならないね。学校に多いね。次女の担任もその気があるからなぁ。公務員だと世間知らずの集まりだからな。勉強出来て、大学行かない奴は最低な人間に成り下がるくらいの責任を感じちゃうんだろうがな。ただ厳しいからパワハラというのは間違いだ。最近はそこを履き違える親が多いからな。ウチの道場にしても、試合の勝ち負けが全てじゃないというのを、負け犬でもいいと勘違いする人がいるしな。ちなみに俺を父兄がパワハラだと叩こうとした事があったよ。コッチはやましいことないから、いつでも見学どうぞ!と言ってやったよ。言った父兄は見学せずに辞めていったけどな。確かに厳しくはしたね。ただ別に怒鳴ったわけでもないしね。徹底的に悪いところを直すのに集中して稽古したんだ。試合の勝ち負けみたいな発想しか出来ない人間は指導しない方がいい。必ず乱れるからさ。ウチに関しては最初は厳しく感じるだろうよ。でも舐めてかかって、ふざけてケガされちゃたまったもんじゃないからさ。そこを超えるとみんな笑顔も出るし、どうって事ないよ。ただ大人は注意しても変わらないね。f:id:junwakai:20210117125508j:image

こんな時の稽古

おそらくは道場もコロナで休業するようなところも多いと思う。組手なんか絶対的に出来ないわけだ。組手をやるやらないはともかく、道場稽古がない間、純粋に自分との闘いに入っていくわけだ。空手はとにかく体幹部の使い方、つまりは体幹がいかに脱力出来るかだ。腕や脚は脱力要らない。尤も脱力なんて言われてもちんぷんかんぷんな指導者もいるからなぁ。でもね、俺なんかいちいち指導する人がいない中で稽古してきたんだよ。自分で考えるしかなくてな。だから組手も基本的なものも、純和会の空手は俺の創作が9割だよ。本当は一人でも稽古は出来るものなんだ。

自衛隊体操

今実践してるよ。ラジオ体操以上筋トレ未満といえばどのくらいの運動量か分かるかな。ラジオ体操にしては遥かにキツイね。確かに筋トレには及ばない。俺は自衛隊体操の後に筋トレを短時間に追い込む方法でやっている。夜中から昼まで副業のトラックに乗って、帰ってからすぐ実践するようにしている。一日おきくらい。長時間運動するには疲労が溜まってるから続かないからな。俺はこういう事をはじめたら三日坊主っていうことはない。何か効果が出るまでは続けちゃうんだよ。誰にもやれなんて言われる事もない。ていうかやれ!なんて言われてやってられねぇけどな。今夜中のトラックで痩せてきて、更にこの運動。身体は元々ガッチリ系だけど、迫力がなくなってきたような気がするよ。他に空手の形もこなすよ。みんな仕事終わったら寝ちゃう人が多いだろうがな。俺はここからが勝負だ。

郡山のクラスター

附属高校のバレー部だったかな。東京に行って試合してきたみたいだね。こんな時期に東京に試合に行くわけだ。監督の株を上げるためでしかないぞ。この時期に試合事態バカな話だよ。表面の勝ち敗けがそれだけ大事なのか?監督は辞めて必然だね。ウチの道場だって大会参加したい場合はなんて手紙をもらうけど、県内だって出せないよ。生徒さんの父兄も何も言えなかったのか?自覚が足りないバカが多いのが感染者が減らない理由じゃないのか。緊急事態宣言の解除はいつ?とはいうけど、それこそ東京五輪だって難しいだろう、このままではさ。

休日

昨日は休みだったから、娘が学校から帰ってから釣り堀に連れて行った。この寒さで鯉も釣れないと聞き、金魚釣りに変更。簡単に釣れちゃうから面白いもんでね。次女も自分でエサをつけてやるようになったよ。何匹か持って帰る事にして、水槽も揃えて治療室の待合室に置くようにした。コロナもあるし、平日とあってガラガラだから悠々と釣りしてたよ。今日は早速仕事だ。最近慣れてきて、ついミスが目立つようになってきた。気をつけて頑張るよ。もちろん空手も頑張るよ。治療室はもうパッタリと来なくなった。こんな時こそへこまずに楽しまなきゃいけないよな。