読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭痛

これもよく聞く症状だね。肩こりからくるものがほとんどだけど、肩をたたいたり、揉んだりしていると、筋肉が固くなっちゃって、またまた同じことを繰り返すんだよ。一度、肩の筋肉を縮めて、一気に力を抜く。これだけでも違うはず。体の冷えからくることもあるから、その時は風呂に入ってみてください。ゆるゆる骨コツ体操では背中の筋肉も一緒にほぐすようにしています。是非、体験してみてはいかがでしょうか。

道場生紹介(少年部)

今日は陽向君。年少から入門して、現在は小学4年生。いまでは黒帯。一時期スランプもあったんだよ。小さいころは大会も負け知らずだったが、だんだん勝てなくなってきた。それというのも、大きくなるにつれて、技量がついてくるから力だけでは勝てないもの。そこに気づくのが遅かったようだ。黒帯の条件は敵にのまれないこと。勝ち負けはともかく、常に自分の空手ができていることだね。この子は黒帯を取得するのに、5年以上かかっている。長い道のりと思われるけど、5年なんてあっという間。確かに楽なわけではないよ。でも、最近の親御さんは、この時点で嫌な顔をする人が多い。苦労せずに絶対勝てる技を身に着けさせろなんていう親もいた。子どもを育てるのに、親御さんも覚悟は必要なんだよ。それを知らないと、いつか子供になめられちゃうからね。

f:id:junwakai:20170328110607j:plain

道場生紹介(少年部)

今日はゆずはちゃん。先日紹介したふうが君の妹だ。元気いっぱいの女の子。ちんちん付け忘れたんじゃねぇかっていうくらいだ。小学校2年生。大会初出場の時は、緊張のあまり泣き出してしまったが、その後気持ちが楽になったか、動きが良かった。練習もまじめで組手は大好きな子だ。女の子の組手はいいね。男子の喧嘩みてぇで元気がいい。写真、黄色の帯を巻いてる子がゆずはちゃん。

f:id:junwakai:20170227133217p:plain

 

道場生紹介(家族クラス)

このクラスは初心者向け。親子で稽古できます。土曜日16:30から稽古してます。このクラスに今は伊藤微佳さん、その長女で5歳のあかりちゃん、長男で2歳の太陽君が稽古に来ています。基本的に空手の楽しさ、厳しさを知ってもらうためなので、稽古内容がしっかり決まっているわけではなく、その日その日に合わせて内容を決めていきます。あかりちゃんは最近はまじめに稽古するようになってきたところ。太陽君はうちの次女の臨と遊んでて、組手に少しだけ参加しているくらい。興味を持ってもらわないとね。続かないから。でも、だからと言って甘い指導すればいいってわけじゃないから、このクラスの指導はある意味大変。母親の微佳さんは音楽関係の仕事をしているので、リズムがいい。だから動きもいい。

道場生紹介(ゆるゆる骨コツ体操)

今日は高山君。20代の男性。腰痛で10年前に治療に来たことがあったが、仕事で県外に行ってしまったが、最近戻ってきて、最近また腰が痛くなってきたということで、うちに治療に来た。自分で良くしていく方法があるということで入会した。最初は前にかがむことが全然できずにいたんだけどね。だんだん良くなってきた。今は動くことが苦痛じゃなくなってきたことが喜びで、まだ、寝てる時がつらいらしい。でも、それも少しずつ苦痛じゃなくなってきたみたい。よくなったら普通にスポーツがしたいと言っていた。

f:id:junwakai:20170224125506j:plain

腰痛

腰痛を治そうと、筋肉をつけようとする人を見かけますが、腰痛は筋肉をつければいいというのではないんだよね。インナーマッスルを鍛えることで、姿勢を保持する力と、その柔軟性をつけることが大切。筋肉マンは腰痛にならないかっていうと、そうではないのよ。筋肉量は男性女性比べても、基本的には男性の方が筋肉はあるけど、女性より男性の方が腰痛になってるしね。プロレスラーだって腰痛になる。私の経験でも、過去にボディビル選手権大会に出場したこともあるけど、そのころは冷えたし、腰痛、肩こりは今よりあった。ギックリ腰にもなったよ。それからだね。空手の練習方法を見直し、空手の形をこなすことで、俺は腰痛を克服できた。ゆるゆる骨コツ体操には腰痛悩みで来る人は多い。ゆるゆる骨コツ体操を行う前、身体の歪みをチェックしてから行っています。

f:id:junwakai:20170301142318j:plain

道場生紹介(ゆるゆる骨コツ体操)

今日は佐瀬さんを紹介しましょう。74歳で、うちでは最高齢の生徒さんです。空手の経験も、運動もこれといってやってはいなかったけど、無理なくこなせるということで、全然休まずに通っています。首が疲れるということで、うちの治療室に足を運んでいたんですが、自分で自分を治すことが出来るというのもあって、入会しました。早寝早起きが一番だと言っています。練習が終わったら、すぐ帰って、犬の散歩をするのも日課。練習も一生懸命。

f:id:junwakai:20170301142318j:plain