読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年に一度の・・・

毎年やってくるNPO法人の収支報告、活動予算書の作成。理事会も開かなきゃだし、毎年面倒なんだよ。この作業が。肩がこる。事務作業、得意じゃないからなぁ。事務員とかだったら、こんなの朝飯前なんだろうね。動いてなんぼの俺、現場で動いてるのが一番気楽なんだよ。身体は疲れるけどさ。これが終わればそんなに大変なことはない。明日は郡山シティマラソン。俺、初出場なんだよ。練習不足だし、そんな時期にこの事務作業。でも、NPO法人立ち上げるときはこんなもんじゃなかった。肩こり、腰痛、頭痛。お構いなしに事務作業。それでちょっとは慣れたんだけどね。おそらくOLとかがこのおれを観たら、情けねぇ、なんだこのガサツな作業は!って思うんだろうなぁ。

高齢者施設へボランティア訪問

昨日、郡山市卸町の高齢者施設こころへボランティアでゆるゆる骨コツ体操の指導へ行った。体を調整する動きをやってみたが、年中車いす高齢者にはしっくりこない。そこで、座りながらの空手の基本技での体操となった。正拳突き、手刀、掌底、猿臂などなど。施設の利用者から職員の方までが参加し、身体が温かくなってきたという声が。お年寄りもみんなニコニコ顔で30分の体操を終えた。オリンピックに空手が参加することで競技化が進む中、純和会はもっと一般大衆向きなものを考えている。オリンピック参加を否定するわけではないよ。でも、空手の普及をさせてからのオリンピックではないだろうか。純和会はそこから考える。

f:id:junwakai:20170427101619j:plain

f:id:junwakai:20170427101640j:plain

悪徳レフェリー阿部四郎氏死去

あからさまに不公平なレフェリングでお客さんを沸かせてくれたこの人、俺好きだったんだよ。こういう嫌われ役を買って出る人って、おそらくいい人なんだろうって想像がつく。女子プロレスの最盛期だったよな。人気のクラッシュギャルズをいじめて、お客さんを怒らせてな。名レフェリーだよ。こんなレフェリーはもう出ないだろうな。残念でならない。なんか今村復興相が震災が東北でよかったとか失言してるけど、阿部四郎氏が復興相であってほしかったねぇ。

実戦空手から健康空手への取り組み

一番は時代に変化に対応せざるを得なかったからだけど、空手の実戦性を追求していったら健康に役立つことが分かったというべきかな。実戦では重要である無駄な動きを排除していったんだよ。一般素人に空手は力だとかいわれるけど、逆に力を抜く作業だってことが分かった。でも、空手を習ったこともない人にやらせてみたって、どうしても力が入ってしまう。このままでは高齢者にはこなせない。基本の基本を砕いて、簡単な動きを意識させる作業から始まった。そうしたら高齢者で空手の経験がなくても少しずつ上達させることが可能になった。ちょっとばかり空手をかじった人間が健康空手なんて聞くと、じいさんばあさん、女子供でもできる軟弱空手なんて思われるんだろうね。でも、それは基本がわかってない人が言う言葉だ。逆に俺から見れば、誰でもできることが出来ないやつとしか見ていないよ。少年部のふうが君にはその実戦性を教えている。

f:id:junwakai:20170302110502j:plain

f:id:junwakai:20170419120844j:plain

実戦空手から健康空手への取り組み

一番は時代に変化に対応せざるを得なかったからだけど、空手の実戦性を追求していったら健康に役立つことが分かったというべきかな。実戦では重要である無駄な動きを排除していったんだよ。一般素人に空手は力だとかいわれるけど、逆に力を抜く作業だってことが分かった。でも、空手を習ったこともない人にやらせてみたって、どうしても力が入ってしまう。このままでは高齢者にはこなせない。基本の基本を砕いて、簡単な動きを意識させる作業から始まった。そうしたら高齢者で空手の経験がなくても少しずつ上達させることが可能になった。ちょっとばかり空手をかじった人間が健康空手なんて聞くと、じいさんばあさん、女子供でもできる軟弱空手なんて思われるんだろうね。でも、それは基本がわかってない人が言う言葉だ。逆に俺から見れば、誰でもできることが出来ないやつとしか見ていないよ。少年部のふうが君にはその実戦性を教えている。

f:id:junwakai:20170302110502j:plain

f:id:junwakai:20170419120844j:plain

農作業

熊田家の本家は農家でね。毎年、稲の種まきを手伝っている。俺は土運びだ。何故か毎年同じだな。でも、いい運動だよ。筋トレになっていいよ。下っ腹に力を込めることが出来ないと、即ギックリ腰になる。俺はなった事があるから、こういう時は意識して土運びをする。よく、腹筋と背筋という人がいるけど、それはちょっと違う。下っ腹はこれ、丹田と言って、解剖学上はあり得ないものだ。でも、ここが大事なんだよ。空手、武道はとりわけここを意識することが重要だ。ゆるゆる骨コツ体操をやってると、意識できるようになってくる。立っているだけで、丹田は緊張している。それすら意識出来たらばっちりだ。

ムチ打ち症

まずはドクターチェックを受けた方がいいね。骨格の変形だとか損傷は、そういうのは医者の役割だ。でも、ムチ打ちに限って言えば、医者にまかせっきりはよくない。医者は歪みについては知らないからね。ほおっておいても治らないなんてことはザラだから、そこで医者は時間がかかるとか言うけど、実は手だてがないからさ。海外では日本の医者だけが権力を持っているなんてことはあり得ない。日本はおくれてるんだよ。実はムチ打ちもゆるゆる骨コツ体操で改善することもできるんだよ。もちろん、うちの施術でもね。でもこの体操法、人によってやり方が異なってくるから、生半可なやり方は禁物。必ず相談してからにしてね。

お問合せ先 024-944-3211 純和会