少年よ‘虎になれ‘空手体験会

郡山市教育委員会とこども支援課に頼んで、認可保育所、小学校に4000枚弱、チラシを配布した。いくらか電話が来てね。今回は道場生も一緒だから盛り上がるんじゃねぇかな。道場生が一緒じゃないと、緊張感も全然知らなくて、お遊び会で終わっちゃうからさ。今回は期待してるんだよ。そこから入門してくれるといいなぁ。9月も同じことをやるつもりだ。大人がいくら親身に接しても、同じ子供が接するのには絶対かなわないからさ。お互い助け合いが生まれる。

だから、俺は自分の娘だけじゃなく、少年部も子ども扱いしないよ。一人前扱いする。そうしないと子供も大人を信用しないし、子どもも自分から動いてくれることはない。そのかわりまだ子供だからなんて言う甘い見方は通じない。大人の敷いたレールを行くのが良いとは思わない。レールつくりも自分次第だ。それを手伝ってやるのが大人の義務だ。父兄はそれを知っていても、体験されるにあたって、それを感じてる親がいるかどうかが問題だけどな。

f:id:junwakai:20170619102757j:plain

広告を非表示にする