すべてコツコツと・・・

健康ブームなんて言葉があるけど、流行だけで動いて、3日坊主じゃぁやっぱりだめ。続けるためには飽きないための工夫をするといいね。空手の稽古だって昔は形稽古の繰り返しを師匠命令でただこなすだけ。今ではその点工夫して飽きないようにやることができる時代だ。形をやるとき、トランプをめくって出た数だけこなすとか。それにしてもコツコツ続ける人はやっぱり効果が早く出る。空手の上達にせよ、症状の改善せよ、治療技術も同様だ。生活のなかに組み込んじゃうのもいい。道場通うのが億劫になるらしいけど、職場を道場の近くにしちゃうとかな。まぁ、それはなかなか難しいが…。朝起きて、歯を磨いて、顔を洗ってのように練習も生活の一部にするといい。少年部稽古も同様に、飽きさせないための工夫は常に考えるよ。それでいて上達につながる方法を考えなきゃいけない。俺はその点、自分でコツコツやっちゃうね。うちの道場ではやっぱり高山君がいちばんまじめに稽古するね。家でもやってるらしいから。

広告を非表示にする