読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道場生紹介(少年部)

今日は陽向君。年少から入門して、現在は小学4年生。いまでは黒帯。一時期スランプもあったんだよ。小さいころは大会も負け知らずだったが、だんだん勝てなくなってきた。それというのも、大きくなるにつれて、技量がついてくるから力だけでは勝てないもの。そこに気づくのが遅かったようだ。黒帯の条件は敵にのまれないこと。勝ち負けはともかく、常に自分の空手ができていることだね。この子は黒帯を取得するのに、5年以上かかっている。長い道のりと思われるけど、5年なんてあっという間。確かに楽なわけではないよ。でも、最近の親御さんは、この時点で嫌な顔をする人が多い。苦労せずに絶対勝てる技を身に着けさせろなんていう親もいた。子どもを育てるのに、親御さんも覚悟は必要なんだよ。それを知らないと、いつか子供になめられちゃうからね。

f:id:junwakai:20170328110607j:plain