読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郡山コスモス会空手クラブ

誰でもこなせるような内容にしている。今日は13人の参加者が。部屋いっぱいに人が集まってくれる。先月より多かったね。見学だけのつもりがついつい乗っちゃって、はじめちゃった人もいた。先月、体験してみて楽しさが分かり、参加した人もいる。武道イコール格闘だと言って、目ん玉をぎらぎらさせることが「健全な肉体には、健全な精神が宿る」とは言い難い。あくまで俺は武道を根底から見つめなおしただけで、大きく脱皮しちゃったわけでもない。武道の要素には健康法も含まれてるだけの話。誰が強いかなんて話は関係ない。比較なんかしない。誰でもみんなが一生懸命出来ればいいじゃん。もちろん、参加者に説明するときは実戦を踏まえたうえで説明しますよ。写真は以前の写真です。

f:id:junwakai:20170308161239j:plain

昨日の稽古

まずはゆるゆる骨コツ体操の斎藤さん。道場に入ったら、いつもいるはずの俺の娘がいない。出かけてたんだけどね。そしたら斎藤さん。「あれ?孫は?」もう自分の孫のようにかわいがる。毎回何か買ってきちゃう始末。稽古も楽しいだろうが、一番は俺の娘に会いに来てるんじゃねぇかな。

そして少年部育成クラス。昨日のふうが君。いつものいい動きが見られない。たまにあるんだよね。昨日は俺も怒ったね。選抜してる子だから、俺も目をかけてる。育成クラスはみんな緊張感を持っているから怒る必要ないんだけど、でも、こよみ君には怒るか。あの子、緊張感なくてね。でもなんだかんだ言って、4年も俺の稽古についてきている。4年たって、まだ七級だが。昨日は日向君と久しぶりに組手をやってみた。強くなったねぇ。蹴りが痛いのなんの。まともに組手やったら体力的に俺が不利だから。俺はちゃんとこなせる方法を知ってるからまだいいが。日向君はもうすぐ茶帯だ。

昨日の道場稽古

道場に入ったら、いつもいる俺の娘がいない。出かけてたんだけどさ。斎藤さん、「あれ?孫は?」だからね。いつもうちの娘に何か買ってきちゃう。練習はもちろん楽しいだろうが、一番の楽しみは俺の娘たちなのではないか?

もう一つ、少年部育成クラス。ふうが君、いつもの動きが見られなかった。選抜してるから、目をかけてるんだけどさ。昨日は動きが悪くて俺は怒ったね。その後はちゃんとできたが。あの子、たまにあるんだよ。育成クラスでしかる必要がある子はあとはこよみ君くらいか。この子は緊張感なし。初心者クラスへ行った方がいいんじゃないかっていうくらい。でも、なんだかんだ言って俺の稽古にちゃんとついてきてるんだよ。入門して4年。わかんねぇ子だ。久しぶりに日向くんと組手をやったが、強くなったねぇ。蹴りは痛い!!まともに組手をやったら、俺は体力的に不利だ。俺にはどうするか、ちゃんと方法があるからこなせるんだけど。日向君はもうすぐ茶帯だな。

少年部の稽古

育成クラスを紹介します。このクラスに関しては稽古は厳しさが必要だけど、怒るようなことはあまりない。なぜならば、緊張感を忘れずにみんなが稽古しているからね。以前は大人も一緒に入れてやっていたけど、ついていけないのは大人。かわいい子供だから安心だという理屈は通用しません。少年の方が体は効くし、そこに大人がついていけないのは当たり前。それに子供だとなめてかかろうものならあっという間。それに大人は職場で上司に注意されたりしているから、更に道場に来てまで厳しいのは勘弁となっちゃうもの。その点子どもは注意されてもへこまないから。ちょっとした注意でへこむ子供は最近多いけど、そういう子は初心者クラスに入れています。初心者クラスの方が俺が怒ることはある。もちろん加減してはいるが。大人はゆるゆる骨コツ体操の方がやめたりしないね。それが現状。うちの長女の純帆は初心者クラスの空気になじめず、自分から育成クラスに入った。そういう子供もいる。

f:id:junwakai:20170318181817j:plain

後ろに反ると腰が痛い

この場合多いのは椎間関節症。椎間板じゃなくて、関節間の機能の問題だね。施術で大事なのは腰をほぐすんじゃなくて、お腹をほぐしたほうがいいっていうこと。前かがみが多くて、いざ起き上がると腰の筋肉が収縮しにくくなってるんだけど、前かがみのせいで、お腹の筋肉が伸びにくくなってるところに注目すべき。それでだめなら腰の調整が必要だけど。ゆるゆる骨コツ体操ではとにかく一度、お腹の筋肉をさらに収縮させるとゆるみやすいから、前にかがむようなストレッチを行うのがベスト。最後に腰をそらしてみる。ドライバーの仕事の人にもいるし、清掃業の仕事をやってる人にも多いね。

f:id:junwakai:20170301142318j:plain

生き様

昨日、ある人と話をしてて、俺のこと「生きざまを感じるよ」と言われてね。たまたま空手道場経営している話をしたんだけど、それだけでは生活は難しい話になってね。そこから独立した話も出たんだけど、そこで生きざまを感じるなんて言われちゃってね。案外そんなものを感じないやつが道場経営だけで生活できてる人がいることがいると思うと辛くないか?なんてね。人のことをいちいち気にして動く性格じゃないから、辛いとは思わないけどね。最後に「あんたとはケンカしねぇ」なんて言うもんだからさ。笑「当たり前だよ」と言ってやった。

多くの人が悩む花粉症

俺も悩んだ!毎年、医者に行って、薬もらってね。俺はいきつけの病院に、漢方も頼んで飲んでいた。その時期だけ飲むようにして、7~8年になるかな。なかなか変わらなくてね。息すえねぇ!目ぇかい~!ってね。でも、一時期運転代行の仕事をやる羽目になって、嫌でも外に出る日が続いたのよ。それで免疫が付いた。今ではそんなにひどい症状は出ない。花粉症と友達になるんだよ。きれい好き過ぎるのはよくない。一緒に免疫まで洗い流してしまうからね。カイロプラクティックで、またゆるゆる骨コツ体操で変わるかって?時間がかかるね。歪みを正すことで免疫力はついてくる。けど、体質まで変えなきゃだから。荒療治として、外に出ろというのが一番早いかも…